和太鼓グループ「ひむかし」さんの衣装をデザイン/制作しました。I designed/made the costumes for the wadaiko group "Himukashi".

ひむかし」さんとは、東京の太鼓打ち、橋口隆之さん、金刺凌大さん、関根まことさん、金刺由大さんの四人組。

ご希望をよくお伺いして、それぞれの色分け、太鼓打ちらしく、粋さと現代っぽさをミックス。
そしてなにより動きやすく!
個性、お好みを出しつつ、二人づつ共通点を作って(上衣は色の分かれ方が、橋口さん関根さんは上下、金刺兄弟さんは左右。パンツは橋口さんと由大さんが野袴、凌大さんと関根さんが袴風ワイドパンツ)統一感を出しました。

↓では上衣の脇のスリットにより前だけパンツインしてベルトループに細帯を通しています。
何通りかの着方が可能です。
橋口さん(青緑の方)は、私が学校を卒業してたしか初めて衣装を作らせて頂いた方でもあります^^

つい先日のこちらの公演でお披露目でした。
疾風」(はやて)さんとは、
「若手トップクラスが集結した次世代の津軽三味線集団」!

そんな2グループの音の調和とバトル、見ごたえ凄かったです、、、!!
終演直後、ひむかしさん、そして疾風メンバーさん全員とも思わず握手、
ヒーローと握手したい子供的な笑

公演のダイジェストです(新衣装は後半3分半あたりから)
みなさんの表情がこの公演の熱さを物語っていますね♪

今回はタイミングや手持ちトルソーのサイズとの関係で、
いつものトルソーに着させた写真はナシです><;

色生地は羽織や帯から取りました!
市販の生地よりも面白いものが豊富で、いつもアップサイクルして使っています。


こちらふたつは半幅帯から~



↑ギリギリ楽屋で撮った;

リハの様子



久々に客席から落ち着いて、自分の作品を着て下さっているところを観られて、
感慨深さに浸っていました。
ご本人にお褒めの言葉を頂けるのが、喜んでもらえるのがやっぱり一番嬉しい!

ありがとうございました!

<衣装単体の以外、ひむかしさんfacebookページから写真引用させて頂きました!>